おトクに引っ越し

知っていればさらにお得! 引越し料金の年間推移を把握

実は、引越し料金というのは時期によって変化するものなのです。

あまり知られていない、けれど知っておくと得をする、引越し料金の年間推移をご紹介します。

一番高いのは新生活前の3月。最も安いのは年明けの1月!

実は、引越し料金というものは時期によって変化します。最安値の1月基準とした時の月推移が上のグラフですが、一年間で最も引越し料金が安い月はオフシーズンの1月。そして最も高額なのは、引越しシーズンの3月となっています。

3月といえば年度末ということから、企業や学校などあらゆるシーンで新生活が始まる季節です。この時期に、人の移動に伴った引越しが増加することは当然といえるでしょう。

最も高い3月に引越しすると、最も安い1月の1.5倍の費用がかかる!

さて、最安値の1月と最高値の3月とでは、およそ5割り増し程度の差額が発生しているわけですが、これは平たく言えば、引越し料金が1月には10万円で済ませられる案件では、3月になると15万円支払わなければならないということになります。これほど引越し料金が高騰してしまう背景には、人件費のアップがひとつにあげられます。引越しの需要が最大のヤマ場を迎えるということは、作業員のニーズもピークに達するということです。その結果、人件費も高騰し引越し料金に直接はねかえってくるわけです。

さらに、作業員の質が通常より下がってしまう業者も中にはあるかもしれません。料金が高くなったのに作業のクオリティが落ちたのでは依頼する側にしてみれば、納得がいきませんが、季節的な市場動向には逆らえません。そこで「引越しサクセス」のような比較サイトで、信頼できる業者を客観的かつ慎重に選び、納得のいく選択をするように心がけたいものです。

引越し料金が安く済めば、オプションも充実可能!

時期が事前に決められるようであれば、ピークを避けて1月など件数が少ないシーズンに引越ししたいところです。最高値と比べれば50%も安くなるのですから、差額分を浮かせたつもりで、引越し業者がそれぞれ打ち出しているオプションサービスをつけるという手もあります。大切な家具なので傷をつけずに運びたい、エアコン設置やクリーニングもして欲しいなど、気持ちのよい引越しを実現してくれるサービスも色々と用意されていますので、目的に応じたオプションをつけることでより高い満足感が得られるでしょう。

最近の引越し業者では、下記のように豊富なオプションサービスを揃えています。

ハウスクリーニングや周辺清掃オプション

住まいをきれいにするだけでなく、住居の周りを掃除しておくことで近隣に迷惑をかけることなく引越しを終えることが可能です。

エアコン設置・エアコンクリー二ングオプション

引越しの際、意外と面倒なエアコンの設置やクリーニングを代行してもらいましょう。

内外装の劣化チェック、耐震診断のオプション

日常で気になる内外装や有事の際に生命にかかわる耐震性能をチェックし、事前にトラブルを防止します。

電話盗聴チェックオプション

プライバシーを侵害されないためにも盗聴チェックは済ませておきたいところです。

この他にも、多彩なオプションサービスを各社が競って提供しています。

引越しの際には、オプションサービスについても気軽に問い合わせてみるとよいでしょう。

引越しお役立ち情報
引越し関連情報